FC2ブログ

カラーシャの谷・晶子便り

パキスタン北西辺境州の谷に住むカラーシャ族と暮らすわだ晶子の現地報告。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険がいっぱい

09年10月22日
 昨夕、ファジアが「今、うちのブロックで警察がテロリストを捜査しているとのニュースがあり、ここにいるのは危ないんで、私たちは母さんの家に行くことにしたけど、一緒に行く?」と言う。よその家に泊まるのは気が進まないけど、何かあった場合、残ったコックさんたちとコミュニケーションするのも難しいし、携帯電話も持ってないので、ファジアたちと一緒の方がいいだろうと、バックバックにパソコンと着替えを詰めて、ファジアの母さんと兄さんが家に避難することになった。
 結局、夜9時半ごろ、またファジアの家にみんな戻ることになったんだけど、今朝のニュースで隣のブロックで警察官2人がテロリストから殺されたと知る。その後、ファジアの夫の両親が住むブロックでも警察とテロリストとの銃撃戦が行われているという。イスラマバードも今や安心して住めなくなっている。
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。